Pocket

白い歯の女性

アメリカから日本に上陸した、ビーグレンデンタルのホワイトニングは、美容歯科医院でホワイトニングするのと、ほとんど、同じ手法なので、話題になっています。

しかも、1週間のホワイトニングジェルトライアルセットは、お試し限定価格で1980円です。
こんな安い価格でホワイトニング出来るとなると、歯の色が気になっている方にとって朗報ですね。

と言っても、実際、試してみなきゃ分からないと思います。

ネットでの口コミを探してみましたが、ビーグレンは、最近、日本で販売開始となったものなので、まだ、知らない方が多く、あまり口コミ情報を得ることは出来ませんでした。

そこで、ビーグレン ホワイトニングジェルの効果について、独自の調査によって、どんなものなのかを分かりやすく紹介したいと思います。

トライアルセットは、どれ位で歯が白くなるのか?

カラーガイドに自分の歯の色を合わせている

まず、1週間のホワイトニングジェルトライアルセットでどれぐらい歯が白くなるのか?
ここが、いちばん気になると思います。

この、ビーグレンデンタルを初めて使用した方からの口コミでは、1週間で1レベルアップぐらいがいちばん多く投稿されていました。

それで、その、1レベルアップと言うことですが、ホワイトニングジェルトライアルセットを購入すると、歯の白さを比べるカラーガイドが付いてきます。

その、カラーガイドは、14段階のカラーレベルがあり、まず、ホワイトニングする前にどれ位のレベルなのかを、自分の歯とカラーガイドを見比べてカラーガイドにチェック(カラーガイドの色見本の下にメモっておくスペースがあります)しておきます。

そして、ホワイトニングが終った時に、再度、カラーガイドと見比べて、カラーガイドでのホワイトニング前よりも、1レベル白くなったということです。

ホワイトニングは、ホワイトニングジェルを歯に塗って、その上に専用のマウスピースをかぶせますが、最初は10分のホワイトニングキープをします。

この、ホワイトニングキープ時間が長いほど、ホワイトニング効果が出ると言うことです。

効果的なホワイトニングをする方法

ホワイトニングキープ時間のグラフ

ビーグレンデンタルの効果的なホワイトニングは、毎日続けることですが、ホワイトニングキープ時間を順に長くすることです。

ビーグレンマウスピース

最初は、10分間のホワイトニングで終了して、翌日は、5分長くして、15分間のホワイトニングキープすると言った方法で行います。

そして、30分〜60分を目指します。

このように、キープ時間を増やすことは、慣れてくると簡単なのですが、最初から30分キープしてやろうとすると、つらく感じたりして、長続き出来なくなる可能性があります。

よって、焦らず、無理がないように、じっくりと、ホワイトニングすることが、効果的なホワイトニングの鉄則です。

それから、最長で60分までとします。

ホワイトニングキープは、長いほど効果が出ますが、60分以上行ってもあまり効果が無いのです。
それよりも、持続してホワイトニングをすることをおすすめします。

それから、ホワイトニングする時間は、出来れば、夜、寝る前に行うのが、より効果的です。

歯をホワイトニングする方法は誰でも簡単に出来るの?

ビーグレンデンタルは、誰でも簡単に出来るのか?
これも、気になりますね・・・

アメリカと違って、日本では美容歯科で医師や施術師のもとで、ホワイトニングするのが普通と言うことだったので、間違ったホワイトニングの仕方をすると何かあったら大変だと言うことです。

でも、安心して下さい。
上記の動画を見ていただけと、誰でも出来ることが分かります。

ホワイトニングジェルは安全なものなの?

真鍋厚史 氏

歯のホワイトニングは、市販の歯磨き粉とは違って、歯を漂白して歯の白さを引き出します。
これには、過酸化カルバミドと白金ナノコロイドの作用で活性酸素を発生させて、ホワイトニングします。

そして、ビーグレンデンタルは、「EXポリリン酸」と言う成分をプラス配合しています。
ポリリン酸は食品添加物などに使われているものなので、人体に悪影響を与えるものではありません。

また、活性酸素は体に良くないものですが、もし、飲み込んでも体内酵素が分解してくれるので心配する必要はありません。

また、ホワイトニングをしている時は、コーヒーやカレー、赤ワインなどの色素が含まれているものは飲まないのが普通ですが、EXポリリン酸を含有することで、そのような規制が無くなりました。

よって、あまり気にすることも無く、安全にホワイトニングが出来るということです。

これらの、効能・効果については、昭和大学 歯学部 歯科保存学講座 美容歯科学部門 主任教授の真鍋厚史 氏が述べられています。

ビーグレンデンタル ホワイトニングジェルを使ってはいけない方

男性医師がダメ表示ビーグレンデンタルのホワイトニングジェルは18歳以上の方を対象に作られています。
また、歯科矯正を行っている方は使用出来ません。

それから、妊娠中や授乳中の方、無カタラーゼ症、そして、重度の知覚過敏の方はお控えください。

無カタラーゼ症とは

無カタラーゼ症とは遺伝的に酵素が欠損している症状のことをいいます。

歯のホワイトニングの、漂白剤には、過酸化水素が含まれているので、それを体内酵素が分解出来ないので、有害物質として体内に残ることが考えられます。

よって、無カタラーゼ症の方は、ビーグレンだけでは無く、美容歯科でのホワイトニングは出来ません。

自分が無カタラーゼ症なのか、簡単なチェック方法は、オキシドールを傷口に塗った場合、泡が立たない場合は、無カタラーゼ症の疑いがあります。

Q&Aサイトでのホワイトニングについて調査

疑問を持っている女性

ネットでの、Q&Aサイトを見てみると、ホワイトニングについて、いろいろ投稿されていますね。
その中で、ホワイトニングの持続に関して多く述べられています。

オフィスホワイトニング(歯科医で行う)は短期間の施術なので、歯の白さは早く戻ってしまうとか、自宅でホワイトニングする方が長持ちする・・などです。

でも、このような、Q&Aは、ホワイトニングする価格が高額だからと思います。

ホワイトニングは保険適用にならないケースがあるので、5万円ぐらいは普通に掛かってしまいます。

よって、ホワイトニングを検討している方にとって、自分が思っているよりも効果がなければ、意味が無いと考えている方が多くおられるようです。

また、定期的に通って、リペアしなければならないとなると、費用が思ったよりも掛かってしまうということになります。

ビーグレンデンタル ホワイトニングジェルの良い点と悪い点

良い点

  • 自宅で好きな時間にホワイトニング出来る。
  • 1980円のホワイトニングジェルトライアルセットを1つ買うだけで、1週間のホワイトニングが可能。
  • 返金保証が付いている。
  • EXポリリン酸配合なので、色素系のカレーやワインなどを摂っても問題ない。
  • 忙しくてホワイトニングが出来ない時は、歯磨き粉1に対して1のホワイトニングジェルで歯磨きをしても効果がある。
    1週間のスケジュールを立てて、ホワイトニングの日と、歯磨きホワイトニングの日を決めてするのも効果的です。

悪い点

  • ビーグレンデンタルはアメリカ製なので、個人輸入の形で自宅へ届けられます。
    よって、注文して、約1週間ぐらいかかります。
    カスタマーサービスは日本語対応です。

こちらのホワイトニングもおすすめです。↓

↓ビーグレンデンタルの関連記事はこちら↓

ビーグレンデンタル 歯のホワイトニングは自宅でする!

Pocket