Pocket

ライオンの休息サプリメント

ライオンのグッスミン酵母のちからは、最近、売れている睡眠サプリメントですが、購入前に副作用の確認が必要です。

睡眠薬や睡眠導入剤は、副作用が危険というイメージがあるので、グッスミン酵母のちからは大丈夫か、気になりますよね。

まずは、この点から明白にしてゆきたいと思います。
それで、まずは、グッスミンに含まれている主成分ですが、清酒酵母です。

清酒酵母とは、お酒を作る過程で必要となるもので、糖分を分解してアルコールを作ることです。
また、清酒酵母ですが、アルコールは全く含まれていません。

結論からいいますと、グッスミン酵母のちから は、サプリメントなので、副作用はありません。
ただ、体質や体調によって、身体に合わない方もいらっしゃると思います。

そして、まれに、食品アレルギーを持っている方に、反応があるかも知れません。

下記、原材料をご覧になって、不安な場合はかかりつけのお医者さんに相談することえをおすすめします。

グッスミン酵母のちからの原材料名

乾燥酵母(清酒酵母)、結晶セルロース、シクロデキストリン、CMC-Ca、HPMC、微粒酸化ケイ素、ステアリン酸Ca、グリセリン
清酒酵母粉末 500mg配合

酵母アレルギー

アレルギー持ちグッスミン酵母のちからですが、アレルギーが副作用に当たるのか分かりませんが、酵母アレルギーの方は控えた方が良いと思います。

それは、グッスミン酵母のちからは清酒酵母を使っているからです。
清酒酵母は、麹カビを使っています。

でも、麹カビは、味噌や醤油、かつお節、焼酎なども含まれます。

これらは、日本古来からの発酵食品なので、ほとんどの方が食しているものです。

そして、酵母アレルギーについては、人によって違いがありますので、確実なことは分かりません。
よって、これを解決する手立ては、人それぞれ違っていると言うことです。

これについても、かかりつけの病院の医師に相談して頂ければと思います。

グッスミン酵母のちからと、睡眠薬との違い

眠れないまず、グッスミン酵母のちからと、睡眠薬や睡眠導入剤とは、全く違ったものです。

グッスミン酵母のちからはサプリメント(健康食品)です。

サプリメントとは、不足しがちな栄養素などを補給して改善させるためのものです。

一方、睡眠薬(医薬品)は、睡眠を伴う成分が含まれていて、即効性を目的としたものです。

つまり、不眠が続いていて、今日眠れなかったら困る、という時に飲むものです。
この違いをまとめると、グッスミン酵母のちからは、不眠症になった体質を改善するためのものです。

睡眠薬は、対処療法なので、飲みさいすれば眠れるというものです。
よって、グッスミンを睡眠薬と同じと考えては効果は現れないし、睡眠薬を常用しても体質改善につながらないのです。

それから、睡眠薬は、即効性があるということは、副作用があります。
もちろん、昔の睡眠薬と違って、今は、かなり改善されていますが、それでも、副作用はあります。
その副作用の代表的なものは、依存性です。

毎日、飲まなきゃ眠れなくなるので、つい飲んでしまうのです。
そして、飲めば飲むほど、依存性は高まり、抜け出せなくなってしまい、その結果、病を呼ぶことになります。

そうならないようにするには、サプリメントでじっくり体質改善をする方が安全です。
もう、薬に頼らない方向へ向かうことをおすすめします。

↓当サイトの睡眠サプリの関連ブログはこちら↓

グッスミン酵母のちから 口コミで試した結果は・・

グッスミン酵母のちから 薬局で販売してる?

グッスミン酵母のちから – ライオンの効果的な睡眠サプリ

ぐっすりんex 睡眠サプリの効果

Pocket