Pocket

人間ドックの結果を見ている男性

脂っこいものが大好きな私ですが、気になることって「中性脂肪」ですね。
中性脂肪が体内に溜まると、お腹が出たりしてメタボ状態になります。

でも、ただ太ってるって言うことだけであれば問題ありませんが、肥満は命に関わる病気になる危険性があることです。

特に年齢が進むにつれて進行は早くなり、代表的な血管の病気・・・つまり、動脈硬化と言う恐ろしい病気になります。

と言っても、血液中の中性脂肪の値が高くなっても、すぐに症状が出たりしません。

でも、血管の病気というものは密かに進行が進んで行くという特徴を持っているので、中性脂肪数値が高いと言っても症状が出ないのです。

それを、放置していると突然やってくるのが脳梗塞や心筋梗塞という病気ですね。
そして、そればかりではなく、様々な病気を引き起こしてしまう可能性があります。

よって、健康診断で中性脂肪値(TG)が 149を超えていると、すぐにでも対応することをお勧めします。

そこでオススメなのが、 ハーブ健康本舗の「シボガード」というサプリメントです。

今回は、シボガードについて、どのような成分で、どのような効果を示すのかを、わかりやすく対話形式でレポートしました。

↓シボガードの公式販売はこちら↓
シボガード

中性脂肪が気になりだした・・

悩んでいる男性

この前、健康診断を受けたのですが、その結果を見ると、中性脂肪が基準値をはるかに超え、異常値になっていました。

でも、疲れが出たり症状はありませんが、確かに血圧も上がっています。

そこで、中性脂肪の対策サプリとして、シボガードはどうかな?・・と思っています。

私なりにシボガードの事をネットで調べてみると、機能性表示食品なので効果があるように思います。

でも、果たしてサプリメントで中性脂肪を減らすことができるのでしょうか?

 

ドクターからのアドバイス

そうですね、中性脂肪に関してのサプリメントや飲料など、数多く売られていますね。

その中で、まず、機能性表示食品であるということは、臨床試験を行って消費者庁に届出をしているので、信用できるサプリメントであるということは言えます。

ただ、サプリメントは医薬品とは違って、治療するものではなく、食事と同じように体質を変えるものなのです。

よって、食事の改善を応援するものだと思ってください。

つまり、サプリメントを過信しないで、生活習慣を変えることを基本にして、飲んで頂ければと思います。

理解できた男性

よくわかりました 。
それで、シボガードですがどのような成分でどのような効果を発揮するのか?
教えていただきたいのですが・・・

シボガードの主成分は「ターミナリアベリリカ」

ターミナリアベリリカ

シボガードの主成分は「ターミナリアベリリカ」という果物です。
この、ターミナリアベリリカという果物は熱帯地方の紅葉樹で、そこから抽出したものです。

つまり、ターミナリアベリリカから抽出した素材は、私たちにとって優れた機能性があるということです。

ドクターが調べたレポート

これについて調べてみたのですが、 第9回日本補完代替医療学会学術集会の臨床試験で血中の中性脂肪濃度の上昇が抑えられたことが確認されています。

この、日本補完代替医療学会学術集会とは、簡単に言うと、まだ科学的検証が行われていない医学・医療について 調査・研究している学会です。

詳しくは、エキサイトニュースでご確認出来ます。
http://www.excite.co.jp/News/release/20150119/Prtimes_2015-01-19-12067-3.html

そして、シボガードの主成分のターミナリアベリリカですが、ポリフェノールが豊富に含んでいることが中性脂肪対策になるということです。

この中性脂肪対策とは、 食後の血糖値の上昇と血中の中性脂肪濃度を抑える働きをします。

これについて、期待出来る働きがあるということで、機能性表示食品の認可を得たということです。

シボガードがどのようにして中性脂肪をサポートするの?

次の質問をする男性

ターミナリアベリリカという機能性素材が中性脂肪対策になるということですが、実際はどのような働きをするのでしょうか?

 

 

回答するドクター

 

私たちは食事で得た脂質や糖質、タンパク質などは、膵臓や小腸で分解酵素によって分解されて中性脂肪に合成されて血液に流れ込みます。

血液に流れ込んだ中性脂肪はエネルギー源として使われますが、エネルギーをあまり必要としない場合、皮下脂肪や内臓脂肪などに蓄積されるということです。

この皮下脂肪や内臓脂肪に蓄積される前・・・つまり、血液に流れ込む前にシボガードがブロックするということです。

ブロック・・・要するに血液に流れ込ませない ・・・吸収を抑制するということです。

さらに、 中性脂肪の上昇を抑える働きもします。
これがシボガードに含まれているターミナリアベリリカの持つ働きです。

中性脂肪値が高くなる仕組みは?

次の質問をする男性

健康診断で採血をしますが、この採血によって中性脂肪が高いっていうのはどういう仕組みで分かるのでしょうか?

 

 

ドクターからのアドバイス

 

中性脂肪はエネルギーの材料となるものです。

食事をすると、先ほどの血液に流れ込みますが、多く糖質を摂ったりしていると、エネルギーで使うキャパを超えてしまい、一旦肝臓の脂肪細胞に貯蔵されます。

これが多くたまると、肝臓の肥満である脂肪肝と呼ばれるものになります。

これを防ぐために運動したりしてエネルギーを使うと脂肪細胞から取り出されてエネルギーとして再利用されるので脂肪が減るということです。

それで、健康診断などの採血で中性脂肪が高いと言う数値になるのは、肝臓に蓄積された脂肪が再び血液中に分泌されることから、血中の中性脂肪濃度が高くなるということです。

血中に中性脂肪が多く含んでいるということは、有り余った脂肪が多く含まれているという証拠になります。

当然、数値異常になり、何らかの対策をして中性脂肪を減らすことが必要となるのです。

シボガードは食後の中性脂肪の上昇を40%抑制する

次の質問をする男性なるほど、そういうことですか・・
では、次の質問ですが・・・シボガードは中性脂肪の上昇をどれぐらい低下させるのですか?また、ターミナリアベリリカが主成分ですが、どのような試験で結果が出せたのでしょうか?消費者庁に届け出を出された内容を教えてください。

 

中性脂肪の上昇を抑えたグラフ

シボガードの臨床試験では食後に上昇する血中の中性脂肪値の約40%を抑えたということです。

トータルで53%の中性脂肪を減少させたグラフ

さらに、食後の血中の中性脂肪値がトータルで約53%減少・・つまり、 通常の血糖値の上昇に対して半分になったということです。

この数値ダウンは、当然、機能性表示食品認可になりますよね。
その詳細は、下記サイトでご覧いただけます。

機能性表示食品に関する消費者庁の公開情報
https://db.plusaid.jp/foods/B44

概略は下記です。

健常成人を対象に試験を行った。試験参加の同意が得られた42名を被験者として試験を開始した。
スクリーニングに参加できなかった5名を除いた37 名を無作為に3群に割付け、「ターミナリアベリリカ抽出物」を高用量含む錠剤(没食子酸として31.4 mg/日、高用量群)、「ターミナリアベリリカ抽出物」を低用量含む錠剤(没食子酸として20.8 mg/日、低用量群)又は「ターミナリアベリリカ抽出物」を含まない錠剤(対照群)いずれかを水とともに摂取させた後、負荷食品(コーンポタージュ、プ レーンベーグル)(注)を摂取させた。負荷食品摂取前、摂取2時間後、3時間後、4時間後、6時間後に、血中中性脂肪を評価した。1週間以上の間をあけ、 ランダムな順番で試験食品を変えた条件でも同様に評価を行った。

5.主な結果
試験参加の同意が得られた42名を被験者として試験を開始し、スクリーニングに参加できなかった5名を除いた37名を3群に割付けたが、3名が脱落したため、最終的な解析対象者は34名であった。

血中中性脂肪は、対照群と比較して、高用量群では負荷食品摂取2時間後において、低用量群では負荷食品摂取2時間後及び4時間後において有意に低値 を示した。
また、中性脂肪の吸収の目安である摂取6時間後までの中性脂肪値の上昇曲線下面積は、対照群と比較して高用量群及び低用量群で有意に低値を示し た。試験期間を通して有害事象は認められなかった。

6.科学的根拠の質
本試験結果より、健常者が「ターミナリアベリリカ抽出物」含有錠剤(没食子酸として20.8 mg/日)を高脂肪食摂取前に摂取することで、食後血中中性脂肪の上昇を抑制することが示された。

これを見ると、安心できますね。
では、 シボガードを購入することに関してを情報を確認したいと思います。

シボガードの購入にあたってのまとめ

飲み方 1日あたり、数回分けないで1度に食前に4粒飲む
定期購入 初回980円(税込)、2回目以降2592円(税込)
1日あたりの出費 約87円
解約・中止 定期購入ですが、いつでも解約可能
製造 GMP(医薬品製造レベルの品質・管理基準)

シボガードの基本情報

商品名:シボガード
原材料名:還元パラチノース、ターミナリアベリリカ抽出物/セルロース、ステアリン酸カルシウム、二酸化ケイ素
内容量:30g(250㎎×120粒)
栄養成分表示(4粒あたり):エネルギー/2.7kcal、たんぱく質/0~0.1g、脂質/0.01g、炭水化物/0.9g、食塩相当量/0~0.01g
機能性関与成分:ターミナリアベリリカ由来ポリフェノール(没食子酸として)20.8 mg
販売会社:株式会社ハーブ健康本舗

シボガードの効果については、理解できたと思いますが、 中性脂肪は食事の改善と運動が基本です、その食事の助けとなるがシボガードです。

中性脂肪が気になってるあなたには、試しに使ってみる価値はあると思います。

↓シボガードの詳細と購入はこちら↓

↓中性脂肪対策ブログ記事はこちら↓

中性脂肪は、きなり、それともイマークs

さくらの森「きなり」は中性脂肪を下げる!?

LDLコレステロールを下げる 「きなり」とは?

 

Pocket