Pocket

協和発酵バイオ オルニチンと肝パワーeプラス

オルニチンと言えば、やくみつるさんの協和発酵バイオ オルニチンが有名ですね。

でも、ステラ漢方の肝パワーeプラスも評判の高いサプリメントなのです。

この、2つは、同じ、肝臓サプリですが、全く違ったものなので、選ぶあなたも迷われるのではないかと思います。

また、多くに方が、どっちにしようかと首をひねっているのではないでしょうか。

実は、私もどっちが良いのか分からず、面倒なので、とりあえず、どちらも注文して実際に飲んで試してみたのですが・・・

サプリメントは短期間では実感出来ないですね。

でも、どちらも、お酒を多く飲んだ時の翌朝には、お酒が残らず比較的スッキリしていたので、私の感想では、どちらもいいですよ・・と言えます。

・・と言っても、当たり外れで選ぶよりも、しっかりと商品内容を把握することが必要だと思います。

今回は協和発酵バイオのオルニチンと肝パワーeプラスの違いを分かりやすく比較してレポートにしましたので、参考になればと思います。

協和発酵バイオ オルニチンと肝パワーeプラスの違い

違いが分からないので迷っている女性

協和発酵バイオ オルニチンと肝パワーeプラスの違いは、一言で言うと、発酵技術で作り出したオルニチンと、3つの自然素材から抽出した有効成分の違いです。

つまり、協和発酵のオルニチンは、しじみに含まれているオルニチンと同じものをしじみから抽出するのでは無く、独自の発酵技術でオルニチンを作り出しているということです。

これは、リメイクされたオルニチンなので、リメイクオルニチンと呼ばれています。
よって、オルニチンだけしか入っていません。

そして、肝パワーeプラスは、肝機能に良いと言われている、牡蠣、ジャンボにんにく、南高梅の3つの素材をうまく抽出して作り上げたサプリメントです。

これが違いになります。

協和発酵バイオのオルニチンの効果

協和発酵バイオオルニチンのパッケージ

 

協和発酵バイオのオルニチンを選ぶ決め手は、肝機能での解毒作用に不安を持っている人が多いと思います。

比較的アルコール摂取が多い・・・つまり、お酒が好きな方で、最近、どうも肝臓の調子が良くないと感じている方ですね。

毎日お酒を飲んでいる男性

これは、肝臓の解毒作用が低下しているので、アルコール解毒を不完全な状態で終ってしまって、二日酔いが生じてしまうのです。

もちろん、睡眠をとっていても、疲れをリセット出来ない状態になったりします。

このような、状態は、肝機能でのオルニチンサイクルがうまく働いていないことが理由の1つです。

そこで、協和発酵バイオのオルニチンを補給することで、肝機能の解毒を助けるということです。

肝臓は、解毒以外に代謝をしたり他の臓器を快適に動かせるために化学工場・・つまり、化学反応を利用して、エネルギー源を貯蔵したり他の臓器へ送り出したりしています。

オルニチンを補給することで、解毒の助けとなるので、二日酔いなどは解消へ向かいます。

最近、以前と違って、疲れがとれにくい、お酒に弱くなったと感じた場合は、協和発酵バイオのオルニチンが適していると思います。

肝パワーeプラスの効果

肝パワーの4つのこだわり

肝パワーeプラスを選ぶ方は、肝臓全体のケアサポートを考えている方が多いようです。

特に、中性脂肪が脂肪肝になりつつある・・・つまり、メタボリック症候群の危険を感じている方です。

お腹ポッコリの肥満男性

もちろん、過食や偏食、運動不足、そして、お酒の飲み過ぎでメタボになる方が多くいらっしゃいます。

メタボのイメージは、お腹がぽっこりと出た、肥満体形ですが、肥満になると高脂血症や高血糖、高血圧を引き起こし、これらが、動脈硬化に発展したりするので、注意しなければならないのです。

また、健康診断などで、肝機能数値の異常が指摘された場合、対策として食事の改善と運動を積極的に行なわなければ、更に進行が進んで、危険度が増してしまいます。

そこで、肝パワーeプラスですが、食事の改善の援助をします。
今までの食事を改めるとなると、そう簡単に変えることが出来ないのが現状です。

でも、改めなければならないと言うことで、肝パワーeプラスが選ばれますが、その選ぶ理由は原料となる素材なのです。

素材が良いから肝パワーeプラスは選ばれています。

肝パワーeプラスは、ステラ漢方と言う会社が販売していますが、もう、20年以上前から売り続けているサプリメントです。

そして、肝パワーeプラスのポイントである、原料ですが、国産の有名産地からの選りすぐりの素材を使っていることです。

広島産の牡蠣、長野産のジャンボにんにく、紀州産の南高梅を栄養分を十分生かした製法を使ってサプリメントにしています。

また、サプリメントの品質と安全性を保証する、ハイクオリティ認証を取得している点も安心出来ますね。

恐らく他のサプリメントでハイクオリティ認証を取得している会社は少ないと思います。

ステラ漢方は、肝パワーeプラスの品質と効果に他社よりも力を入れていると言うことが伺え、これが、会社のポリシーなのです。

よって、中性脂肪が気になって、脂肪肝対策として、肝パワーeプラスを飲まれている方が多いように思います。

協和発酵バイオ オルニチンと肝パワーeプラスの比較表

協和発酵バイオ オルニチン 肝パワーeプラス
主原料 しじみに含まれているオルニチンを独自の発酵技術でリメイク 広島産の牡蠣、長野産のジャンボにんにく、紀州産の南高梅という素材を生かした製法
成分 オルニチン 亜鉛、タウリン、クエン酸、コハク酸、りんご酸、食物繊維、ビタミンB1、B2、B16、Eなど
1日に飲む量 6粒 3粒
お試し 15日間・500円(税込) 5日分・980円(税込)
定期コース 15日間×2=2778円(税抜) 30日分・5980(税抜)
返金保証 なし 15日間

 

協和発酵バイオ オルニチンと肝パワーeプラスは値段的に、かなりの違いがあります。
これは、製造の違いになります。

協和発酵バイオは、発酵技術で生産していますが、ステラ漢方は、良質な素材の調達、そして、時間を掛けて製法しているので、コストがかかります。

これらの違いが価格に反映していると言うことです。
これらの、違いがありますが、値段を含めて、自分にはどっちが合っているかを検討して頂ければと思います。

↓協和発酵オルニチンの購入は公式通販から↓
オルニチン お試し500円

↓肝パワーの購入は公式通販から↓

 

↓こちらの肝機能サプリ記事も読まれています。↓

やくみつる オルニチンサプリ

協和発酵バイオ オルニチン定期コース

オルニチン効果は女性にとって人気サプリ

肝パワーeプラスとレバリズムLの違い

スルフォラファン 効果は何?

肝パワーe+ 楽天で販売してる?

肝臓を守る、しじみんのカルサイト効果

肝パワーe+ 楽天で販売してる?

水素水と肝臓

レバリズム-L 効果は脂肪肝対策

レバリズムの口コミを調査した件

Pocket