Pocket

仙寿の水neo

健康家族の水素水、仙寿の水が「仙寿の水NEO(ネオ)」になり、アップグレードしました。

仙寿の水に、NEO(ネオ)が付いたということですが、どのように進化したのか?

早速、レポートしたいと思います。
それで、リニューアルしたのはいつ?・・・と言うことになりますが・・

2016年、7月6日・・今日からNEOになりました。
気になる、仙寿の水NEOに生まれ変わった特徴とは・・・

  • 水素の減りを軽減するために、飲み口にもアルミ素材を採用
  • 水素濃度を1.6ppmに安定強化
  • 30本入の通常販売価格のみ価格変更

水素を逃がしにくい新容器を採用!

健康家族の水素水は、もともと、4層構造のアルミパウチを採用していますが、更に、水素を逃さない工夫が施されました。

それは、飲み口にも、アルミ素材を採用されたのです。
つまり、アルミ素材のスパウト(飲み口)です。

アルミスパウトのイメージ画像

 

アルミ素材のスパウトというと、伊藤園のパウチ仕様の水素水も同じように、アルミですが、健康家族は、アルミ素材を飲み口の内側全体に覆うように使っています。

これにより、パウチ本体から飲み口の先端まで水素を逃さない工夫が出来たということです。

それで、水素が逃げない工夫で、飲み口までアルミ素材で出来ているということですが、飲み残しのためのものでは無く、工場から出荷されて、自宅に届くまで・・つまり、運送に費やす時間で水素の減りを軽減するためのものです。

もちろん、飲み残しをされても、従来のアルミ容器よりも、水素の減りは断然少ないと思います。

でも、仙寿の水NEOは250ml入りなので、始めてキャップを開ければ飲み切ってしまうものです。

でなければ、飲み残して、キャップを閉めていても、せっかくの水素含有量は次第に減ってゆきます。

水素濃度を1.2ppm~1.6ppmのところ1.6ppmに安定強化

充填時の限界濃度は1.6ppmがMAX
水素の命と言われている、水素濃度ですが、仙寿の水NEOは、従来品の1.2ppm~1.6ppmを1.6ppmに安定させました。

この、1.6ppmは工場生産時の水素濃度ですが、マイクロナノバブル製法(バブリング方式)で水素をお水に溶かしているので、高い濃度の水素水を実現出来ます。

水素水の製法は、マイクロナノバブル製法と電気分解方式などがありますが、水素ガスを非常に細かい泡にして水に充填するマイクロナノバブル製法は、容器から水素の逃げを軽減し、体内に入っても効率よく吸収されるというメリットがあります。

これは、競合他社の何社かは同じマイクロナノバブル製法を採用していますので同じ製法だと思います。

だったら、他社の、浸みわたる水素水ですが2.2~2.8ppm、トラストウォーターは3.0ppmと表示して売られていますが、違いはどうなの?

・・という事になりますね・・・
マイクロ・ナノバブル製法のイメージ

恐らく、同じ、マイクロナノバブル製法なので、仙寿の水NEOも1.6ppm以上の水素濃度に高めていると思います。

ただ、製造時の濃度なので、1.6ppm以上の表示を強調すると誇大表示になる可能性があることと、飲む段階では水素含有量はほとんど変わらないのです。

では、なぜ、水素濃度は変わらないのか?

その理由は、ネットで調べた情報ですが、容器内で1.6ppm以上の高い濃度であっても、キャップを開けた途端に、常圧の関係で1.6ppm以下になるということです。

もともと、水素水を作る過程で水に水素ガスを充填した場合の最高濃度は、約1.6ppmになり、これが、水素飽和濃度です。

水素飽和濃度は、科学的に証明されていることで、私たちの住んでいる、気圧と温度が関係しています。

実際、浸みわたる水素水とトラストウォーターを、簡易的な水素濃度の測定(メチレンブルー)をしました結果、実際飲む時の水素濃度は、0.8~1.3ppmぐらいになります。

ご確認は、下記(YouTube)で水素濃度を測定していますので、宜しかったらご覧下さい。

↓浸みわたる水素水YouTube↓
https://youtu.be/P88MvSxPuDo

↓トラストウォーター 水素濃度測定↓
https://youtu.be/UQ8HF_p1VNI

仙寿の水NEOは30本入の通常価格のみ変更

仙寿の水から仙寿の水NEOにグレードアップしましたが、気になるのは値段ですね・・
では、価格はどう変化したのか・・と言うことですが・・

仙寿の水neoのお試しケットバナー

仙寿の水NEOのお試し価格は変更なしです。
そして、定期コースも変更していません。

通常価格の30本入が価格変更はになっています。
変更前は・・

  • 30本通常価格 7,500円+税(税込8,100円)+送料525円
  • 30本通常価格 8,000円+税(税込8,640円)+送料525円

また、10本入の通常価格が、2,700円(税込2,916円)+送料525円
追加で、20本入の通常価格が販売開始となりました。

お値段は、5,400円(税込5,832円)です。

水素水は、1回切りで飲んでも意味がありません。
定期的に飲むことによって、悪玉活性酸素を撃退してくれる事に期待出来ます。

よって、あまり、通常価格で購入される方は少ないと思います。

始めて水素水ってどんなもの?
という方は、お試しセットを買われると思います。

お試しセットは、初回限定で、1,900円(税込2,052円)送料無料なので、価格変更はしていません。

↓仙寿の水NEOの詳細とお求めはこちら↓

↓水素水関係記事はこちら↓

水素水の効果 仙寿の水

千寿の水 サルフェート入りで美味しい水素水

アキュエラ水素水(aquela )購入レポート

浸みわたる水素水 水素濃度を測ってみた。

水素水は何に効くの?

千寿の水 水素水1900円

トラストウォーター 水素水の評

水素風呂 アトピー性皮膚炎を治せるか?

しみわたる水素水 アビスト水素水

水素水と肝臓

伊藤園 水素水、パウチ仕様で新登場!

活性酸素に及ぼす水素水の効果

浸みわたる水素水 効果

トラストウォーター 嘘って、これですね。

水素水詐欺 仙寿の水は大丈夫?

水素水 アスリートが飲む理由

水素水は糖尿病を治すことが出来るの?

トラストウォーター水素水は、水素濃度3.0ppmを実現!

一路真輝 cmの水素水は仙寿の水

千寿の水 水素水1900円

水素水ダイエット 優れた効果

千寿の水 水素水の口コミ

健康家族 千寿の水 水素水の優れた効果とは?

千寿の水 比較すると・・

水素水が悪玉活性酸素を撃退する

水素水の製法

Pocket