Pocket

水素水を飲む健康家族の仙寿の水(せんじゅのみず)など、水素水でダイエットすると言うことが、最近、話題になっています。

水素水を飲むと言うことは、何よりも健康に良いと言うことですが、ダイエット効果もあると言うことです。

と言っても、薬のようにただ、飲むだけで急に痩せるということは出来ません。

逆に、そんなに即効性がある水が存在しているとなると劇薬指定になると思います。

でも、水素水でダイエット出来るという、優れた効能・効果はあるようです。
それは、水素水を飲んでいると、脂質代謝を良くしたり血液の流れが改善されたりしますので、基礎代謝がアップされます。

これが、ダイエットに通じる効果だと思います。
では、水素水を使って、どのようにダイエットすれば、痩せられるのかをレポートしますね。

仙寿の水の購入はこちらのブログにリンクしています

 

血糖値とダイエット効果

お腹が減った血糖値とダイエットを結びつけることで、ダイエットが比較的簡単に出来ます。

それは、お腹の脂肪を燃焼させることでダイエットします。

それで、脂肪燃焼ですが、食事をすると、血糖値が上がって行きます。

この、血糖値が上がると、いくら運動をしてもダイエット効果はありません。

つまり、血糖値が上がるということは、脂肪を燃焼しない仕組みになっているのです。

そもそも、血糖値とは、血液中に糖がどれだけ入っているかを示すものです。

食事前など、空腹状態になると、血液の中に糖分が不足していると脳が判断します。
要するに、脳は、エネルギーが不足していると考えるのですね。

そのエネルギー不足を解決させるために、食欲を出させて何か食べる行為を起こさせるのです。
この時に更に、エネルギーを使うと、どうなるのでしょう?

今、蓄えているエネルギーを脂肪から補おうとするのです。
これが、脂肪燃焼になり、ダイエット効果につながるのです。
これを、水素水で応用するということです。

運動前に水素水を飲む

ウォーキング血糖値の低い時にエネルギーを消費させることで、ダイエット出来ると言うことですが、いちばん簡単に効果を出させるのは、朝です。

朝目覚めると、水素水を飲みます。
水素水は、地球上でいちばん小さな分子で出来ているので、飲むと細胞の隅々まで行き渡ります。

もちろん、脳にも到達します。
これで、カラダの細胞は目覚める事になります。

そして、軽い運動をします。
おすすめは、ウォーキングが良いでしょう。

ウォーキングする時間は、40分ぐらいで十分です。
これで、エネルギー消費をするので、お腹のポッコリから脂肪を徐々に減らしてくれるのです。

この、ダイエット効果は、習慣にする事によって、至って簡単で、ダイエット効果は優れています。

更に、水素水の効能である、抗酸化作用の働きを通じて、代謝をアップさせ、腸内環境をも整えるので、健康を保ちながらダイエットが出来るという、一石二鳥の効果があります。

いちどお試し頂ければと思います。

おすすめする、水素水の仙寿の水の購入はこちらのブログにリンクしています。

↓当サイトの仙寿の水の関連ブログはこちら↓

健康家族 千寿の水 水素水の優れた効果とは?

仙寿の水の効果

せんじゅのみず お試し水素水

仙寿の水 比較すると・・

千寿の水 楽天が最安値なの?

千寿の水 水素水の口コミ

千寿の水 水素水1900円

トラストウォーターと仙寿の水を比較しました。

Pocket