Pocket

今、話題のなた豆茶ですが、口コミを見て買ってみました。
買った理由と言うか、なぜ、なた豆茶なのか?

なた豆茶・・ですが、スッキリさせてくれる、便秘解消効果です。

頑固な便秘でも、なた豆に含まれている「カナバニン」と言う成分がスッキリする効果が抜群にあるとのことです。

この、なた豆茶の口コミ情報を見て、試したくなって買ってみました。

便秘を解消するには、他にいろんなサプリメントが売られていますが、なぜ、なた豆茶なのか?

これに疑問を持たれる方がおられると思います。
私は、今までいろんな便秘解消のサプリメントを試してみたのですが、自分に合わないと感じたからです。

それから、サプリメントは、天然のものと合成のものがあります。
更に、添加物や保存料が気になるからです。

添加物はサプリメントを作る段階で必ずと言っていいほど、必要とする素材です。
その添加物があまり身体に良くないようです。

また、国内で全ての製造を行っていれば、問題ありませんが、アジア周辺の海外で作られているものは私は信用できません。

だったら、毎日飲むお茶でスッキリすることが出来ればと思ったからです。

↓なた豆茶の公式販売サイトはこちら↓
なたまめ茶

やまちやの美撰なたまめ茶

美撰なた豆茶

それで、なぜ、やまちやの美撰なたまめ茶を選んだのか?

これも、数社のなた豆茶が売られていますが、やまちやがいちばん安心出来ると思ったからです。
その安心出来る根拠は、3年で65万袋を販売している実績とリピーター率が88%もあることです。

それに、子供が飲んでも全く大丈夫なお茶だからです。

お茶なので、もちろん、子供が飲んでも問題無いと思いますが、お茶の葉っぱって残留農薬が含んでいることが考えられます。

京都やまちやの美撰なたまめ茶の公式販売サイトをみると、子供の画像がたくさんアップされていて、「子供もゴクゴク飲む!」と記載されています。

これを、見る限り安全なお茶と言うことが理解出来ます。

アレルギー対策のお茶

花粉症のくしゃみなた豆茶は、口臭を防ぐと言うイメージがありますが、アレルギー対策のお茶でもあります。

花粉が飛散する季節になると、花粉症に悩まされます。

この、花粉症は、アレルギー体質なので、季節的なものでは無く、一年中鼻がムズムズしたり、目が涙目になったりします。

花粉の飛散時期の3月が更にアレルギー反応がひどくなるだけのことです。

これも、なた豆茶の成分である、コンカナバリンAと言うものが免疫を改善効果があるので、くしゃみなどを抑制すると言われています。

アレルギー反応は、もともと、免疫の作用が間違っていることから起こります。
花粉を吸い込むことで異物が入って来ても、免疫作用が正常であれば、異物として強制的に排出させる、くしゃみは起こりません。

この、免疫作用を正常にさせるのが、コンカナバリンAと言う成分です。
更に、なた豆茶に含んでいる、カナバニンが炎症を抑える働きをするので、鼻水や鼻詰まりなどを緩和させるのです。

これらの、優れた、なた豆茶の効果は口コミから得た情報ですが、実際、飲み続けてゆくと、納得出来る効果が実感となって伝わって来ます。

おかげで、便秘解消とアレルギー体質が治まりつつあります。
それで、言える事は、なた豆茶は毎日飲むことが効果につながります。

↓京都やまちやの美撰なた豆茶の詳細はこちら↓

なたまめ茶


↓当サイトのなた豆茶の関連ブログはこちら↓

なた豆茶お得キャンペーン | 京都やまちや

なたまめ茶 腎臓への効果

なた豆の効果 京都やまちやのなたまめ茶

Pocket